白河雪菜さんは日本プロ麻雀連盟に所属していた元女流プロです。

現在ではフリーのタレントとして活動されています。

麻雀プロとして活躍していた時には、アイドル的なルックスもあり非常に人気の高い雀士でした。

そんな白河雪菜さんのプロ時代から現在のお仕事までをまとめてみました。

スポンサーリンク

白河雪菜プロフィール

基本プロフィール

白河雪菜(しらかわゆきな)

1988年の2月3日生まれ

東京都の出身

血液型はB型

スリーサイズはB83 W60 H85

趣味は料理・読書

日本プロ麻雀連盟(26期生)

 

88年生まれなので年齢は28歳です。

豊島岡女子学園高等学校を卒業後、早稲田大学の法学部に進学しています。

大学は中退されていますが学業においては相当優秀だったようですね。

豊島岡女子学園もかなり偏差値の高い高校です。

 

大学を中退して2010年に日本プロ麻雀連盟に入会。

2015年に脱退するまで五年間、麻雀プロとして活動していました。

在籍時の人気はかなりのもので、2013年の麻雀格闘倶楽部総選挙では並み居る人気先輩プロを抑えて1位に輝いています。

 

プロになるまで

麻雀プロとして活躍していた時期は長くありませんが、麻雀そのもののキャリアは小学生時代からと長め。

ただ、これはルールもしっかり覚えていないお遊び状態だったので、実際の経験は高校卒業して雀荘で働くようになってからのようです。

この時に勤めたのが歌舞伎町の雀荘。

高校を卒業してすぐに飛び込みで雇ってもらえるよう頼み込みました。ゲームや家庭麻雀しか経験がなく、役もよくわかっていないレベルでの行動だそうです。

普通は大学近くの学生が集まる店に行きそうなものですが……ものすごい度胸ですね。

 

プロ実績

 

白河雪菜さんには大きなタイトルを獲得した経験はありません。

夕刊フジ杯で準優勝していますがこれは2008年のアマチュア時代のもの。プロ在籍中、公式タイトルには手が届いていません。

ですが、その割にはプロとして活躍していたイメージが強く残っています。

 

これは人目を引くルックスの可愛らしさもありますが、放送対局などで実況を任される場面が多かったからでしょう。

白河さんの話し方は見た目と違ってハキハキしています。

実況はとても聞きやすく、解説役のベテランプロとも臆すること無く接して番組を上手く回していたという印象があります。

実況や司会をこなせる能力は一朝一夕で身につかないプロとして貴重な能力です。

スタートはルックス人気による抜擢だったかもしれませんが、すぐにその才能を開花させていました。

スポンサーリンク

水着グラビアなどのアイドル活動

白河さんはプロ入りする前にTVの深夜番組「カード学園」に麻雀アイドルとして出演していました。

アイドルと言っても麻雀好きな大学生の女の子という立ち位置だったようです。

プロになってすぐにグラビアアイドルのようなDVDが発売されていますが、タイミング的にプロ活動を始める前に制作されたものでしょう。

プロになってからは個人名義の写真集やDVDなどのグラビア仕事はしていません。

 

元早大生マージャンアイドル ふわふわゆきな 白河雪菜 [DVD]

 

熱愛やトラブル?プロ連盟を脱退した理由は?

白河雪菜さんは2014年の12月に、ブログにプロ連盟を脱退する旨を発表しました。

これは本当に唐突な発表で、ファンを非常に驚かせました。

こういう事態になるとすぐに連想するのが、団体とのトラブルや熱愛発覚や結婚などのスキャンダルです。

ただそれは最初からブログ上で否定していました。

本日よりバージョンアップされた麻雀格闘倶楽部ですが、私は出演を辞退させていただきました。

 

何かトラブルがあったわけではありません。

妊娠もしていませんし、結婚の予定があるわけでもありません。

実際その後も恋愛沙汰のスキャンダルが発覚したわけでもありませんし、そもそもプロ雀士に恋愛ご法度などという決まりはないはずです。

また、2014年12月に発表で明けて015年の3月脱退という期間の長さや、連盟のネット番組で白河雪菜卒業スペシャルを設けられたことを考えると円満な脱退だったことが伺えます。

 

雀荘に飛び込みで勤めてしまうほどの麻雀好きで、連盟内でもかなり期待され優遇もされていた彼女にどのような心境の変化があったのかはわかりませんが、辞めざるを得ない状況だったわけではなく自分の確固たる信念でプロ活動に終止符を打ったようです。

 

白河雪菜の現在の活動。結婚や彼氏は?

 

 

白河雪菜さんは現在フリーのタレントとして活動しています。

プロを辞めた直後はボートレース関連のお仕事が多めでしたが、現在ではパチンコ関係の仕事も増えています。

番組出演だけでなくイベントでお店に呼ばれることも少なくありません。

気になる方はブログのスケジュールを確認して遊びに行けば会える可能性は高そうです。

ただ、活動内容は女性麻雀プロと親和性の高そうな仕事ばかりに見えます。プロを辞めた理由は現在の活動からはわからないですね。

ツイッターでは麻雀を打ったこともつぶやかれているので、麻雀をやめてしまったわけではありません。

 

ブログのプロフィールにも未婚と書かれているので結婚はされていないようです。

彼氏についてはわかりませんが噂が出たりはしていません。

ちなみに2011年のインタビューによると好きな男性のタイプは以下の通り。

「まず見た目は、白くて細くて薄い人が好きです。で、麻雀はすっごく強いか、まったくやらない人がいい。」

「身長は?」

「高すぎるのはイヤです。自分が低いから・・・低いのは大丈夫。あんまり高すぎると『遠いー!』ってなっちゃう(笑)」

「(笑)性格は?」

「頭がおかしい人。」

「えっと、どういう人ですかそれ(笑)」

「オタクとかいいですね、家にずっといるような・・・。

アクティブな人とか社交的な人とかあまり得意じゃないんですよ。付き合っていると疲れちゃうから。」

「じゃあ誰にでもモテそうな人とかは苦手なんですね?」

「苦手ですね。さわやかな人とかダメなんですよ。こう、なんていうか、ジメジメしていて欲しい(笑)」

日本プロ麻雀連盟 白河雪菜インタビュー

さすがにこれは嘘っぽい気がしますね。

もっとも2011年のことなので現在の好みとは全く違うかもしれません。

 

まとめ

元プロ雀士の白河雪菜さんについてまとめてみました。

将来を期待されていた存在だけに麻雀プロを辞めてしまったのは残念です。

ただそこには白河さんなりの明確な目標があったのかもしれません。

今後の活躍を期待しつつ、将来タレントさんとして麻雀番組に出演してくれることを願うばかりです。