中山奈々美

 

中山奈々美プロは日本プロ麻雀連盟に所属する女流プロです。

かわいらしいルックスと明るいキャラクターで人気の雀士です。

その人気からスロット「麻雀格闘倶楽部」の登場キャラにも抜擢されて、麻雀をしない人にまでファン層を広げています。

そんな中山奈々美プロについてまとめてみました。

スポンサーリンク

中山奈々美プロフィール

基本プロフィール

中山奈々美(なかやまななみ)

1987年7月24日生まれ

長野県の出身

血液型はA型

専修大学卒業

趣味は映画・アニメ

日本プロ麻雀連盟(26期生)

 

87年生まれなので年齢は29歳ですね。

身長が167センチと女性としては高めで、他の女流プロと並ぶと結構目立ちます。

趣味はアニメや映画鑑賞。特に映画は「キネマ旬報」や「映画秘宝」を愛読していて、かなり好きそうです。

 

キャッチフレーズは「快活プリンセス」です。

でも愛称の「ナナミン」の方がよく知られていますね。

公式ブログのタイトルは「ごっぱーはナナミン!」。東風戦の店に多い1本場1500点のルールだと、親の5800(ごっぱ)に1本積んでいると7300(ナナミン?)になるところから来ています。

中山プロ以外の人がこの点数申告をしたらケンカになりそうです。普通にナナサンと言いましょう。

 

本走中山奈々美

大学時代に放送部だった中山奈々美プロは、部室で麻雀していた人達を見て興味を持ちルールを覚えました。

覚えればもっと打ちたくなるので雀荘でのバイトを始めます。

はじめに勤めたお店は立番(お茶くみなどの雑用)がメインであまり打てないから、わざわざ別のお店に移ったそうです。

相当麻雀が好きだったということがよくわかります。

 

プロになる前から麻雀雑誌などのメディアに麻雀好きの女子大生として取り上げられていました。

芸能人とまではいきませんが、半分タレントのような仕事をしていたんですね。

麻雀プロになろうかと考えている時に、同じようなタレント活動をしていた白河雪菜さん(元プロ連盟所属の雀士)がプロ試験を受けることを耳にして、一緒に受験することを決めました。

白河プロとともに無事合格。

プロ連盟の26期生として2010年にプロデビューしました。

プロ実績

中山プロは現在はプロ連盟のD2リーグで戦っています。

一度はD1まで上がりましたがそこから降級。なかなかDリーグの壁を突破できないようです。

タイトルもまだ手にしたことがありません。

2011年のプロクイーン戦でベスト16まで進出。インターネット麻雀選手権ではベスト8。

なかなかいいところまでは行ってるんですけどね。

一つタイトルを手にすればぐっと自信がつくと思うので頑張って欲しいですね。

雀風

中山プロの雀風は比較的オーソドックス。

まだ決まった型は無いようです。

TV対局に出始めた頃には、あれ?と思う打牌選択もありましたが最近では特に違和感はありません。

ロン2の成績を見ても悪くありませんし、今後の公式戦も期待できそうです。

中指と人差し指で牌をつまんでちょっと特徴のある外切りで打牌をしています。

 

中山プロは、麻雀に負けて泣いてトイレに篭った、という経験があるそうです。

このエピソードに対して、プロとしてどうなのと批判的な意見を言う方もいますが、逆にこのくらい勝負に拘る気持ちが無いとプロとしてはやっていけないんじゃないでしょうか。

淡々と打つ方がマナー的には良しとされていますが、こういう熱いハートを持っている人は嫌いじゃないです。

だからと言って目の前で泣かれたら困ってしまいますけどね。

スポンサーリンク

パチスロ麻雀格闘倶楽部のバカンスモードに登場

バカンスモード

 

もともとタレント活動をしていた中山プロの人気は高く、麻雀格闘倶楽部の人気投票でも2013年には5位になっています。

連盟女流のカレンダーに入会1年目から登場して女流の写真集にも中山奈々美プロの写真が掲載されました。

プロ連盟の協力制作で2014年に導入された「パチスロ麻雀格闘倶楽部」では、白河雪菜プロ・高宮まりプロと三人でバカンスモードに登場します。

この演出で中山奈々美プロを知った人も多いんじゃないでしょうか。

フライデーにも掲載された水着グラビア

中山奈々美カレンダー

 

中山プロはスラリとモデルのような長身で、グラビア仕事も数多くこなしています。

フライデーに水着グラビアが載ったこともありました。

また、プロ連盟の女流雀士を集めた写真集にも参加しています。

単独名義の写真集やDVDはまだ出てはいませんが、今後発売されても不思議はありませんね。

ちなみにネット上には中山プロをデブ扱いしている意見がありますが、どう見ても太っているようには見えません。

これ以上痩せたらガリガリになってしまうと思いますが……。

 

結婚や彼氏は?

中山奈々美プロは結婚していません。

ブログのプロフィール欄にも未婚と明記されています。

彼氏の噂なども聞いたことが無いですね。芸能人のような仕事なのでそのあたりは気を使っているのかもしれません。

好きなタイプはウィットに富んでいる人。嫌いなタイプは高圧的な人、だそうです。

好きな男性タレントはライムスターの宇多丸さん。ラップが好きと言うより映画評論家としてファンだということかもしれません。

2008年(プロ入り前)に女性5人で受けたインタビューでは、周りが皆「付き合うなら麻雀しない男性がいい」と言う中で一人だけ「麻雀しない人とは会話が続かなそう。どうせ付き合うなら麻雀強い人がいい」と答えていました。

まとめ

中山奈々美プロについてまとめてみました。

明るく飾らないキャラクターの人気雀士。

ブログやインタビューで語る麻雀プロとしての熱い心も好感が持てます。

ビジュアルでの人気先行の部分はありますが、実力も徐々にアップしてきているようなので公式戦でのこれからの活躍に期待したいですね。