樋口栄佳プロフィール 年齢・本名は?樋口清香の妹?

樋口栄佳プロは最高位戦日本プロ麻雀協会に所属する女流プロです。

まだ新人ですが、ショートカットの愛らしいルックスと明るいキャラクターで人気上昇中の雀士。

同じ苗字の樋口清香プロの「妹分」としても知られています。妹分って何でしょう?

そんな樋口栄佳プロについてまとめてみました。

スポンサーリンク

樋口栄佳wiki風プロフィール

基本プロフィール

樋口栄佳(ひぐちはるか)

1991年4月26日生まれ

埼玉県の出身

血液型はO型

趣味はお酒・音楽鑑賞

最高位戦日本プロ麻雀協会(40期後期生)

キャッチフレーズは「跳満ラビット」

ちょっと読みづらいですが栄佳(はるか)プロです。

91年生まれなので年齢は25歳ですね。

女流プロとしては珍しく年齢をオープンにしています。

麻雀を始めたのは高校を卒業してフリーターをしていた頃。

目標を見失っていた時期に、麻雀アニメ「咲ーSakiー」のCMをみてやってみようと思ったそうです。咲を見て麻雀を覚える人は少なくありませんが、CMで始める人は珍しいですね。

女性だけの麻雀サークルで勉強して、雀荘での仕事もスタート。そこで競技麻雀の存在を知り、プロを目指すことを決めます。

2015年に、最高位戦日本プロ麻雀協会からプロデビューしています。

趣味はお酒と音楽

栄佳プロはかなりお酒好きです。

ブログやツイッターでも飲みの様子がアップされています。

女流雀士は飲ん兵衛が多いですね。

もう1つの趣味は音楽。

好きなアーティストは「ボンジュール鈴木」や「米津玄師」など。

ボンジュール鈴木さんの方は、アニメ音楽の作詞や作曲で耳にしたことがあります(ユリ熊嵐・くまみこなど)。米津玄師さんもアニメ「3月のライオン」のエンディングを歌っています。

どちらもネットから生まれた新世代のミュージシャンです。雀荘の有線では流れそうもないですね。

キャッチフレーズは「跳満ラビット」

樋口栄佳プロのキャッチフレーズは「跳満ラビット」。

コスプレ麻雀大会などでバニーちゃんの格好をしたりしてウサギを全面に推しています。

自分でつけた2016年からの新しい名前ですが、結構浸透していますね。

プロにはこういう積極的なキャラ作りも大事です。

ちなみに写真のポーズは「ハネラビポーズ」だそうです。

本名は?樋口清香の妹分?

樋口栄佳プロは同じ最高位戦の先輩樋口清香プロの妹分と言われています。

女流プロの世界には、超が付くほど有名な二階堂姉妹やプロ協会の水瀬姉妹のような姉妹雀士が存在しますが、樋口栄佳プロと樋口清香プロの二人は実の姉妹ではありません。

栄佳プロは最高位戦に入会したときに、先輩に「樋口」プロがいることから本名の「樋口栄佳」で登録することを躊躇したそうです。名前がかぶるので他の雀ネームをつけようとしたんですね。

気にすることはないと言われてそのまま本名で選手登録。

ところがそれが縁で清香プロに「同じ樋口つながり」と声をかけてもらい、以来妹分としてお仕事もプライベートでも一緒になることが増えました。

適当な雀ネームをつけていたら妹分になるはずはありませんから、何が幸いするかわかりません。

実績や雀風は?

樋口栄佳プロはまだタイトルなどの実績はありません。

最高位戦リーグではD1、女流リーグではBリーグで昇級を目指して奮闘中です。

両方のリーグに出場しているのはいいですね。期待できます。

雀風は…まだ公開対局が少ないのでよくわかりませんね。

牌の切り方はおしとやかな置き切り。

手なり進行にやや違和感があるものの、割りとオーソドックスなタイプと見ました。

まとめ

樋口栄佳プロについてまとめてみました。

まだ麻雀プロになったばかりなので情報は少なめです。

ですが、明るい性格やハキハキとした話し方は、表に出ることの多いプロ雀士に向いていると思います。

今後の活躍に注目したいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする