天鳳高段位の麻雀プロ瑞原明奈・年齢や結婚は?

瑞原明奈プロは最高位戦日本プロ麻雀協会に所属する女流プロです。

雀士らしくないおっとりした雰囲気を持つ可愛らしい女性です。

プロとしてはまだ新人ですが人気急上昇の若手です。

そんな瑞原明奈プロについてまとめてみました。

スポンサーリンク

瑞原明奈wiki風プロフィール

基本プロフィール

瑞原明奈(みずはらあきな)

?年11月19日生まれ

長崎県の出身

血液型はO型

趣味は映画鑑賞

愛称は「ぷよ」、「みかん太(天鳳ID)」

元・日本プロ麻雀協会(13期前期生)

最高位戦日本プロ麻雀協会(42期前期生)

趣味は映画鑑賞とありますが、本当の趣味は麻雀でしょうね。

ブログやツイッターでも麻雀愛があふれていています。

麻雀との出会いは21歳の大学生時代。

よく知らないのにCSで放送されていた麻雀番組を気に入ってしまい、視聴をしながら自力でルールを覚えたそうです。

とは言えこの頃には、フリーに行けるほどの積極性はありませんでした。(制限時間があるため)ネット麻雀にも抵抗があったので年数回のセット麻雀を心待ちにしながら一人用の麻雀ゲームで遊んでいたそうです。

ひょんなことからネット配信の麻雀番組「テンパりチャンネル」に出演することになります。番組内のユニット「テンパり娘」として活動して、その後プロへの道を歩みます。

2014年に日本プロ麻雀協会の13期前期生としてプロデビューしました。

主婦業とリーグ戦参加を両立させるため、最高位戦日本プロ麻雀協会へ2017年4月に移籍しています。(女流リーグの開催が協会は土日、最高位戦は平日)

瑞原明奈プロの年齢は?

瑞原プロは年齢を公開していません。

ただ、2014年のブログに「麻雀に触れたのは6年前の21歳」と書かれているので、1987年生まれのようです。あまり本人に隠す気はないみたいですね。

現在は29歳ということになります。

結婚は?

瑞原プロは結婚されています。

普通に「人妻プロ」なんて呼ばれていますね。

プロになる前の、麻雀番組のオーディションに応募する頃にはすでに既婚だったので、当時のプロフィールにも職業「主婦」と記載されていました。

本人はこの時のことを「主婦という名の実質ニート」だったと自虐的に綴っていて、これまた隠す気はないようです。

ちなみに2015年に出産されて娘さんがいらっしゃいます。

実力は?

瑞原明奈プロにはまだタイトル実績はありません。

プロになったばかりで打っている映像もまだ少ないです。

プロ入り後に初めて麻雀店に勤め始めたという、雀士の中では珍しい経歴の持ち主です。フリーも殆ど行ったことがなかったそうです。

リーグ戦は一年やって育休に入ったため女流Cリーグのまま。

これだけ聞くと実力はまだまだという気がします。

ところがアンバランスなことに、ネット麻雀天鳳では九段まで登っている実力者です。

プロ入り後の2015年2月から始めたアカウントが9ヶ月700戦ほどで鳳凰卓入りしています。

この時期は産休中だった瑞原プロですが、赤ちゃんを寝かしつけてから打ち込んでいたようです。

まとめ

瑞原明奈プロについてまとめてみました。

リアルでの成績とネット麻雀の強さがアンバランスなママ雀士。

その発言からは麻雀が大好きで、正しく広めていきたいという思いが溢れています。

現在は育児のため公式戦にはほとんど出ていませんが、復帰後には天鳳で鍛えた腕前をプロの世界でふるってくれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする