麻雀新撰組一覧

NO IMAGE

麻雀新撰組 古川凱章・101競技連盟の創立者の素顔とは?

古川凱章氏は101競技連盟を創設したプロ雀士です。 阿佐田哲也、小島武夫らとともに「麻雀新撰組」を結成して活躍。 昭和の麻雀ブームを牽引しました。 盟友・小島武夫プロと比べると玄人好みでマニアックな印象を受ける古川プロ。 情報が少なく謎が多い古川凱章プロについてまとめてみました。

NO IMAGE

雀聖 阿佐田哲也の伝説・雀力や桜井章一との関係は?

阿佐田哲也はギャンブル小説で知られる作家です。 代表作「麻雀放浪記」のヒットや小島武夫らと結成した「麻雀新選組」などの企画で、一大ムーブメントを巻き起こし昭和の麻雀ブームを牽引した存在でもあります。 少年誌で連載されていた「哲也-雀聖と呼ばれた男」でご存じの方も多いのではないでしょうか。 また、交友関係が非常に広く、麻雀界だけでなく文壇や芸能界まで多岐にわたります。今聞くと驚くようなビッグネームとの付き合いもあったようです。 ここでは雀聖・阿佐田哲也の雀風や交友関係についてまとめてみました。

NO IMAGE

小島武夫は弱いの?名言から知る麻雀美学や年収など

麻雀界の中でもっとも有名な雀士といえる小島武夫プロ。 ミスター麻雀の異名を持ち、常にギャラリーを意識する打ち方を続けてきました。 現代麻雀のセオリーから大きくかけ離れたその打ち筋は人々を魅了し、また常に実力を疑う批判と隣り合わせでもありました。 そんな小島武夫プロの真の実力を、彼が語る名言などから探ってみました。

NO IMAGE

桜井章一と小島武夫は仲が悪い?伝説の雀鬼の交遊録

二十年間無敗の男、桜井章一。 雑誌誌上に伝説の雀鬼として登場すると、カリスマ的な人気で麻雀界を席巻していきました。 麻雀プロの団体とは異なる雀鬼会という組織を作って、雀鬼流の教えを指導していきます。 桜井氏の周りにはたくさんの人達が集まり、その交友関係は麻雀の世界だけにとどまらず、各界に広がっています。 その一方で、かつての盟友や仲間・弟子である人達とも袂を分かつことも多く、誰々と揉め事があった、などという噂も絶えません。 そんな雀鬼、桜井章一の交友関係についてまとめてみました。