都美プロは日本プロ麻雀協会に所属する女流プロです。

都美と書いていくみではなく「とみ」と読みます。

猫っぽい容姿がとてもかわいらしく、プロデビューして間もないうちから大人気です。

今後その人気がますます広がりそうな次世代麻雀アイドル。

そんな都美プロについてまとめてみました。

スポンサーリンク

都美wiki風プロフィール

都美プロはまだウィキペディアに記載がありません。

いくら人気と言っても、デビューして間もないのでデータがあまり無いのも原因のひとつかもしれません。

少ないデータをウィキペディア風に紹介します。

 

基本プロフィール

都美(とみ、?年12月16日 – )は、競技麻雀のプロ雀士。

東京都出身。血液型はO型。

身長160センチ。

最高位戦日本プロ麻雀協会(第14期前期生)。

所属リーグは女流Bリーグ。

趣味はポーカー・人狼・旅行。

 

麻雀好きの家族の影響で麻雀に熱中。18歳でマーチャオ(全国チェーンの雀荘)に勤め始めました。

その後、興味のあったIT系や美容系の仕事をしたり、アイドルとしての仕事も経験したそうです。

その間にも好きな麻雀から離れることはなく、アイドル活動と雀荘勤務を両立しながらプロテストを受験。

2015年に日本プロ麻雀協会の14期前期生としてプロデビューしました。

ガチンコ麻雀道からプロデビュー

 

都美プロは、麻雀スリアロチャンネルで放送されていた「ガチンコ麻雀道」という番組を経てプロになりました。

その昔TOKIOがやっていた「ガチンコ」というTV番組の麻雀版パロディですね。

パロディと言っても、真剣にプロを目指す真面目な内容です。

この時に一緒に学んでいたのが松田麻矢さんと中山百合子さん。

三人でプロ試験に向けて勉強していく番組でした。

結果、三人とも無事に合格。都美プロと中山プロの二人はプロ協会へ、松田プロは最高位戦へと入会することができました。

 

実績や実力は?

 

デビューしたばかりの都美プロにはまだ実績のようなものはありません。

プロ雀士につきもののキャッチフレーズもつけられていません。(近代麻雀に紹介された時に「魅惑のポーカーフェイス」とつけられていましたが、他のアイドルとかぶっているようなので微妙)

ただ、女流リーグを初年度から昇級するなど公式戦は順調な様子です。

 

動画を見ても雀風はクセのないオーソドックスなタイプ。この辺はプロテスト用に無難な打ち方を徹底した影響があるのかもしれません。

メンバー経験があるので、フリーのスピードにも問題なくついていけるくらい打ち慣れています。

三万切りのところは六筒ツモ切りの方が良さそうですが。

スポンサーリンク

都美プロの年齢は?

 

 

都美プロは年齢を公開していません。

ずいぶん若く見えますがいくつなんでしょう。

18歳に雀荘で働き始めていろいろな職を経験。2014年からガチンコ麻雀道に出演しています。

一緒にプロ入りした仲良しの中山百合子プロとのやり取りを見ると、同世代かわずかに年下にも見えます。

中山プロも年齢は非公開ですがおそらく25歳くらいではないかと考えられます。

そのあたりを考えると都美プロの年齢は22~25歳ではないでしょうか。

趣味のポーカー

都美プロの趣味の一つポーカー。

プロ協会の選手の中でポーカーが流行していますが、都美プロがポーカーを始めたのはプロ入り前のこと。

まだキャリアは短いですがずいぶんとハマっていて、海外のカジノにプレイしに行くくらいの入れ込みようです。

ポーカーというと私のような素人は5枚の手札を一回チェンジして役を作って競う単純なものを思い浮かべますが、麻雀プロたちが夢中になっているのはテキサス・ホールデムと呼ばれるもっと複雑なゲームです。

かなり戦略性の高いゲームで麻雀プロが好むのもわかります。

 

都美プロはPTJP(ポーカートレーニングサイト)にも看板娘として参加しています。

大好きな趣味が新しい仕事にもつながるのは理想的ですよね。

 

More初代センター?

 

女流雀士だけで結成された麻雀アイドルユニット「More」。

都美プロも参加メンバーの一員です。

ファーストシングル「Just One Girl」のPVではど真ん中で踊っています。

アイドルグループで言うところのセンターポジションですね。上野あいみプロとのダブルセンターです。

ちなみにセカンドシングルからは麻雀でセンター争いを決するようです。

さすが麻雀アイドル。

 

結婚や彼氏は?

都美プロに結婚や彼氏の噂などは出たことがないですね。

まだ若いしデビューしたばかりなので当たり前ではありますが。

好きなタイプなどのパーソナルな情報も公開していません。

このあたりは今後の活躍とともに明らかになっていきそうです。

 

まとめ

都美プロについてまとめてみました。

すでに人気は十分ありますが、麻雀プロとしてはまだまだこれからの成長に期待です。

先日、都美プロが実況を務める麻雀番組を見たのですが、デビューしたばかりの頃よりもかなり喋りが達者になっていました。

その点でも先が楽しみな女流プロですね。